レディ

気になるシミ治療の方法が盛り沢山|ヨゴレ一つない素肌は美人の証

ボトックス注射で小顔に

注射

筋肉を和らげて細くする

エラボトックスは、エラをなくして小顔になるボトックス注射です。エラを削るような負担はなく、比較的手軽に出来る美容整形です。ボトックス注射は、筋肉を和らげることでシワを無くす効果があります。エラの骨周辺の咬筋に、このボトックス注射をすることで、筋肉が弱くなり顔をシャープにすることが出来ます。筋肉は使わないと、痩せて細くなっていく性質を応用しているのです。ただし、筋肉が弱り細くなるには時間がかかります。いつまでに細くなりたいなど、ある程度の計画性が必要です。また、永久に続くわけではありません。効果は1ヶ月しないくらいで現れますが、半年以内にはだんだんと効果が無くなってしまいます。定期的に施術を受けるコスト面なども考えて受けましょう。

半永久的な効果も望める

エラボトックスは、永久に顔を小さく出来るわけではありません。しかし、継続することで半永久的な効果を得ることが可能です。徐々に筋肉は戻っていきますが、エラボトックスの効果が完全に無くなる前に、2度目を打ち同じように継続していきます。継続することで効果の持続性が上がっていくのです。個人差はありますが、5〜6回ほど繰り返すと、比較的元に戻りづらくなっていることが多いようです。筋肉が衰えると言っても、食べることに支障はありません。食べ物を噛むのに使う筋肉は、本来出せる力の半分も使っていないのです。実際にエラボトックスを打つ咬筋以外にも、噛むのに必要な筋肉は存在します。食生活に影響が無い点も人気の理由なのです。